大阪のカルチャーセンターと必要なお金

北海道の札幌から九州の福岡まで、全国に13の教室を展開している【朝日カルチャーセンター】は、教養や語学、趣味、健康などに関する講座を多く設けて運営を行なう国内で最大級の生涯学習センターとなっています。
お客さまの喜びがすべてという認識のもと、知る喜びや習う喜び、心身を整えて健康に生活する喜び、仲間と生活する喜びを提供して喜びを繋いでいくことを理念としています。
朝日カルチャーセンターが運営している大阪府内の教室には、大阪市北区にある中之島教室と枚方市にあるくずは教室があります。
受講に際して必要となるお金には、入会金と受講料があり、入会金は、税別で5000円となっています。
但し、70歳以上と18歳以下は、入会金が無料となっており、大学生については、入会金が半額となっています。
講座の種類によっては、お金を必要とせずに見学できる講座や入会をせずに一般料金で受講できる公開講座があり、一回分の受講料を支払うことで実際に講座を受講して雰囲気などを確かめることができる体験受講も利用することができます。
また、入会特典として、ホテルを割引で利用できたり、様々な施設でサービスな特典を受けることもできます。
受講の申し込みは、窓口での申し込みのほか、ホームページからの手続きも可能となっています。
語学や趣味などで講座を受けてみたい方は、朝日カルチャーセンターの利用を検討してみてはいかがでしょうか。
中之島教室へのアクセスは、肥後橋駅から徒歩約3分、くずは教室へのアクセスは、樟葉駅からすぐです。